交際クラブの料金相場をレクチャー | 交際クラブに関して

交際クラブの料金相場をレクチャー

交際クラブと言えば入会金・年会費・諸経費などを払うことで女性を紹介してもらえるサービスのことです。お金が絡んでくるので風俗のようなものかと勘違いされる人も多いかもしれませんが、まったく違います。

交際クラブに登録している女性は風俗嬢のようなプロの女性ではなく、会社員や学生、主婦などの一般人がほとんど。
普通ならなかなか出会えないようなレベルの高い素人女性のと出会いを提供してくれるサービスなのです。

では交際クラブを利用したいと思った場合、料金相場はどのくらいなのでしょうか。
今回は代表的な都内の交際クラブをいくつか例に挙げたいと思います。

銀座クリスタル倶楽部の場合

日本で唯一女性スタッフが運営している安心・安全の交際クラブです。
女性からの人気が高く、登録している女性の人数は8,500人以上とも言われています。

料金は以下の通りです。

【入会金】
・スタンダード会員:30,000円
・ゴールド会員:60,000円
・VIP会員:110,000円

【年会費】
・スタンダード会員:20,000円
・ゴールド会員:30,000円
・VIP会員:60,000円

【紹介料】
・スタンダード会員:20,000円
・ゴールド会員:30,000円
・VIP会員:60,000円

値段が上がれば上がるほど、モデルやアナウンサーなどレベルの高い女性と出会えます。
詳しくはお問い合わせください!

【店舗情報】

店名:銀座クリスタル倶楽部
住所:東京都中央区銀座5-15-1-175
電話番号:0120-514-531
営業時間:9:00-23:00
定休日:年中無休

某店舗の場合

原則として男性は30歳以上・年収800万以上と入会資格はやや厳しく、一般男性が入会するのは難しいクラブです。
このような店舗の料金相場はどうなっているのでしょうか。

【入会金】
エグゼクティブメンバーコース:100,000円
プレジデントメンバーコース:500,000円

【年会費】
なし

【紹介料】
エグゼクティブメンバーコース:20,000円~100,000円
プレジデントメンバーコース:20,000円~1,000,000円

かなり高額な値段設定ですが、あっと驚くような有名人がいる可能性もあります。
お金に余裕がある男性にはおすすめの交際クラブと言えるでしょう。

芸能プロダクション直営店舗の場合

芸能プロダクション直営。メディアにも大々的に取り上げられている交際クラブです。
入会条件は「20歳以上で精神的・経済的にゆとりがある男性」なので比較的入会しやすいと言えるでしょう。

【入会金】
一般:20,000円
プラチナ:50,000円
VIP:100,000円
スペシャルVIP:300,000円

【年会費】
なし

【紹介料】
一般:20,000円~40,000円
プラチナ:55,000円
VIP:75,000~110,000円
スペシャルVIP:ASK

一般のコースであればさほど高くはないですし、交際クラブがどんなものか知りたい!と言う方にはこのぐらいの料金の店舗がおすすめです。

交際クラブの料金相場、わかっていただけたでしょうか。

クラブによっては入会条件が厳しいところもありますが、経済的に比較的余裕がある男性であれば入会できる可能性は高いです。
なかなか出会うことのできないレベルの高い女性と交際をしてみたいとお考えの方は、ぜひ交際クラブの入会を検討してみてくださいね。

交際クラブ利用にかかる諸費用

交際クラブは、風俗とは違うので料金設定などの仕様が全く異なってきます。

まず、必要になってくる料金としては、交際クラブに入会する為の入会金です。交際クラブはプライバシーなどの観点からも会員制となっていることが多い為、会員になる為には入会金が必要になってきます。

次に、交際クラブによっては年会費が必要になります。女性を紹介してもらわなくても、交際クラブを利用していなくても、年会費が必要な交際クラブの場合には年会費を支払わなければならないので、注意が必要です。

そして、交際クラブを利用する際に必要な紹介料が必要になります。

女性を紹介してもらう為には、紹介料を支払わなければなりません。そこで気になった女性がいたら、デートをしたいと言う意思を交際クラブを通じて女性に伝えてOKがもらえたらデートをするわけですが、その際にセッティング料が必要になります。

さらに、デートをする女性の現地までの交通費として、交通費代なども支払うことがマナーとなっています。

入会金や年会費などの相場

交際クラブの相場についてです。

基本的に3・3・2と言われており、入会金3万円。年会費3万円。紹介料2万~というのが一般的でしたが、今は時代もかわり、紹介料は3万~5万以上で、年会費はだんだんなくなってきています。

また紹介料についても、都内の平均値は上がっております。数年前まで2万~3万位が多かったのですが、今は大体4万~6万になっている感覚です。
全体に敵に極端に安い1万円、高額の5万~6万かに分かれる二極化の流れになっているように感じます。

この流れを見ていますと、今後は入会金は3万~5万の年会費なし、ただし、紹介料が3万~10万くらいの値幅になることでしょう。

これは交際クラブを利用される男性が富裕層で、価値のあるものにはお金を払いますが、少しでも良くないものには払わない、というスタンスが、この不況下でより強くなっているからだと思います。ですので、それに合わせてクラブ側も素敵な女性の紹介料を上げている形です。

また、今まではホームページがきれいだからなどの理由で入会金や年会費や、紹介料が高かったことが多かったのですが、
これからはプロダクションに所属しているからやモデルだからの理由で高く設定して、中身もしっかりとしたところが多くなってくることでしょう。

こういう時代ですからこそ、中身がないとクラブが潰れてしまいます。
自分自身の年収などを顧みて、自分自身にあったクラブに入りましょう。

今後は年会費などがなくなる一方で、審査基準が厳しくなったり、紹介がないと入れなくなったりするようなところも出てくることでしょう。

ランクと値段

勿論、一口に交際クラブと言っても、様々なランクの交際クラブがあります。

年収3000万円を超えるようなVIPな男性などが利用する超高級な交際クラブや、一般的な庶民が利用するスタンダードな交際クラブ、少しでも費用を安く抑えたいと言う男性の為の格安な交際クラブなどがあります。VIP御用達の高級交際クラブの相場としては、入会金が50万円ほどとなっており、年会費、紹介料なども10万円ほどかかってくるケースもあります。

格安な交際クラブでは、入会金、紹介料など共に2万円ほどの交際クラブもあり、サイトによっては年会費がかからないと言う交際クラブなどもあるようです。

交際クラブを利用するには、入会金、年会費、紹介料、セッティング料、交通費、交際費など様々な場面でその都度料金が発生するようなシステムになっているので、自分の年収などと見合わせてスタイルに合った交際クラブを選ぶと言うことが非常に大事になってくると言えるのではないかと思います。