愛人が喜ぶプレゼントとは | 交際クラブのデート

愛人が喜ぶプレゼントとは

誕生日やクリスマス、記念日、そして何でもない日…女性はいつでもプレゼントを貰えれば嬉しい気持ちになります。恋人でも妻でもなく愛人に渡すプレゼントはどんなものがいいのでしょうか?

愛人と本気の恋愛をしている場合

本気でお付き合いをしている場合はあなたの気持ちがよく伝わるプレゼントがオススメです。欲しいと言っていたものだけではなく、手紙を添えてみてはいかがでしょうか。ちょっと恥ずかしいと思われるかもしれませんが、言葉ではっきり好意を伝えてもらうことを女性は好みます。人から手紙をもらうことが少なくなった昨今ですから、なおのこと彼女の心に響くでしょう。

愛人にもっと好きになってほしい場合

まだ片思いの状態という場合は思いが入りすぎたプレゼントは少し重いと思われてしまうかもしれません。彼女が普段持っているものと同じブランドのグッズや、美味しいと話題のレストランでの食事など成功率が高そうなところを狙ってみてください。プレゼントが彼女の好みと一致すれば、あなたへの好き度をアップさせることができるでしょう。

あくまでも大人のお付き合いの場合

もし相手がお金目当てであれば高額なブランド品を、関係を楽しんでいるだけであれば食事や旅行など後に残らないものがよいでしょう。相手も既婚者であれば、証拠となるようなプレゼントは絶対に避けてください。

サプライズは思ったようにはいかない?

女性はサプライズをされると嬉しいというのは、あくまでもそのサプライズが女性にハマった場合です。もし趣味に合わないプレゼントだったり、期待ハズレの内容だと逆に嫌われてしまうことすらあります。
最近はフラッシュモブでのプロポーズが流行っていますが、嬉しいどころか苦痛だと感じる女性は意外と多いようです。彼女が喜ぶ姿を色々妄想して一人盛り上がっても、思ったような結果にはならないということですね。

もし絶対に失敗しないプレゼントを渡したいのであれば、女性に欲しいものを聞いてしまいましょう。ムードがないのではと思われるかもしれませんが、欲しいものをもらって嬉しくない女性はいません。失敗するぐらいなら欲しいというものをあげて、確実に喜ばせましょう。”

クリスマスはチャンス

日本のクリスマスは欧米人の求めている家族と過ごすクリスマスとは異なり、異性と過ごすロマンチックなひと時といった要素が大きく街を歩いている殆どがカップルになってしまうという独り身の者にとっては何とも切ない季節ですよね。
交際クラブに登録しているのであればせっかくのチャンスを無駄にせず、ここは気になる異性を食事にでも誘って普段とは違う花のあるクリスマスを過ごしてみるのも良いのでは無いでしょうか。

女性が喜ぶクリスマスのデートプラン

女性の喜ぶクリスマスのデートプランとしてはイルミネーションを楽しむ。レストランで普段は食べない美味しい料理を楽しむ。そして、ささやかでも良いのでちょっとしたプレゼントがあるとクリスマスのデートプランも完璧なのではないでしょうか。
これら全てを意中の異性に楽しんでもらう為には近場のイルミネーションスポットをチェックしてみたり、クリスマスの人気のあるデートスポットのチェックを予めしておくなどクリスマスはどこも予約でいっぱいの為、必要に応じて予約もしておかなければいけません。特に話題のレストランや人気グルメ店などではクリスマス限定メニューを用意して予約客だけの受付になってしまうお店も数多くありますのでこの時期だけは手当たり次第の行き当たりばったりの店で済まそうと考えても食事する店がなかなか見つからない状態になってしまうので注意が必要です。

プレゼントを選ぶ

プレゼントに関しては付き合いの長さによって臨機応変に合わせて置く方が良いでしょう。
突然高級バックをプレゼントするよりは付き合いの浅いデート数回のみの相手の場合、小さなペンダントやアクセサリーといった肩肘張らない気軽なプレゼントを用意しておくにとどめておいた方が無難です。
勿論、男性が自身がどうしても思い入れのある、意中の女性にプレゼントしたい物が高価なものである場合、その贈り物が現在の付き合いに相応しいものであるのか確り見極めてからプレゼントを贈ると良いでしょう。
先ずは交際クラブに登録している二人がどの様なクリスマスを過ごしたいのかじっくり考えてみてください。

関連記事:愛人を紹介してもらえる交際クラブの真実