交際クラブでデートの必需品コンドーム | 交際クラブのデート

交際クラブでデートの必需品コンドーム

ムードと危機管理

交際クラブに登録している男女が出会って数回のデートをした後に大人の関係を結ぶカップルも多くいる事でしょう。
そんな時にムードや雰囲気に流される事なく、確りと自分の意思で自分の身を守って頂きたいなと思います。

コンドームの着用は思いやり

交際クラブで出会った男女がお互いに惹かれ合って時を経て体を求め合うのは極自然な事でありそれ自体を否定する事は致しませんが、望まない妊娠を防ぐ為にもコンドームを使用した避妊はとても重要ですし、性行為感染症予防にも効果を発揮しますので是非性行為の際にはコンドームの使用をする様に心掛けましょう。
現在の日本の男女の風潮では配偶者や恋人などの特定のパートナーとの性交時に必ずコンドームを着用するという人々が、ある調査では8割なのに対して一夜限りの相手や付き合い始めて間がないカップルなど特定でない関係の相手との性交時のコンドーム着用率は驚く事に3割にも満たないという結果が報告されています。
女性側としては折角の良いムードなのにコンドームの着用を申し出てムードを台無しにしてしまうのが怖い、避妊をお願いして相手に嫌がられるのでは無いか、避妊を申し出ると嫌われて交際に発展しなくなってしまうのではないか、そんな思いが頭をよぎっている様です。
この様な思いから実は避妊をして欲しいと願いながらも申し出られないという危険な状態に陥っているのです。

コンドームはあらかじめ準備しておく

男性がコンドームを持っていなかった為に避妊が出来なかった、なんて事にならない様に女性自身がコンドームを予め用意して持っておくのも良いでしょう。
男性任せにしない、自分の身は自分で守る、コンドームの着用を申し出て機嫌を損ねる相手とは関係を持たないといった風にマイルールを設けて自分を大事にしてあげてください。あくまでも毅然とした態度で、避妊をしないのであれば関係を行わないという固い意思表示をする事で相手もきちんと避妊をしてくれるはずですし本来、本当に女性を大切にしたいと考えているのであれば避妊は大人のマナーとして当然です。
女性側も避妊に対して遠慮する事無く自ら予め準備しておきましょう。