本気の不倫は慎重さが命!バレない不倫の予防法徹底解説! | 交際クラブのシチュエーション

本気の不倫は慎重さが命!バレない不倫の予防法徹底解説!

不倫は遊びのスタンスを貫く人もいますが、中には本命(奥さん)よりも不倫相手との恋を大切にしたいという男性もいるのではないでしょうか。ですが、社会的な立場や子供のことを考えると離婚はしたくない、不倫をしつつも本命を繋ぎとめておきたいなんて事情もあるでしょう。遊びであれば、不倫がバレそうになったら不倫相手とは即刻縁を切るという決断もすぐにできますが、本気の不倫の場合はそうはいきません。万が一、バレたら離婚、各方面からの信用の喪失、子供の親権を奥さんに取られる、高い慰謝料を請求されるなど様々なリスクが考えられます。本気であろうが、不倫である以上絶対にバレてはいけないのです!でも、バレないってどうやって?ここではその疑問にアドバイスしたいと思います。

不倫がバレないコツってあるの?

不倫がバレにくくなる予防法はあります。むしろ、不倫をするならやって当然、やらなければ危なすぎると言っても過言ではないかもしれません。必ず実践しましょう!

念のために携帯電話は二台持ちにする

夫の不倫を疑う女性が真っ先にチェックするのが携帯電話(今の時代はスマホですかね!)。不倫相手とのメールやLINE、着信履歴、写真をいつもの携帯電話に入れてたままにしているなんて愚の骨頂です。弁護士や探偵に不倫の相談、調査以来をする女性はたいてい「夫の携帯を見て怪しいと思った」と言っています!シークレットモードなど偽装工作ができる機能もありますが、それでもバレやすいです。そもそも、いちいちシークレットモードに切り替えるなんて面倒ですしね。出費が少し痛いですが安全に不倫するなら、不倫相手専用携帯電話を持ちましょう。そして、奥さんといるときは絶対その携帯電話は出さない、持ち歩かないことを徹底するのです。これで証拠の塊になりがちな疑惑の携帯電話の存在を家族に知られる可能性は低くなります。

不倫相手との遊び場所はよく考える

不倫相手と食事やラブホ、買い物、その他デートスポットに行く際はどこに行くかしっかり考えましょう。絶対に本命(奥さん)の行動範囲内で遊んではいけません。できるなら、少し遠い街で会うべきです。奥さんと鉢合わせするなんてことはあまりないとは思いますが、誰があなたたちの不倫現場を見ているかわかりません。知人があなたの不倫現場を目撃し、奥さんに報告してしまう場合も考えられます。外で不倫相手と手を繋いだり、腕を組んだりするのも止めた方が無難です。そして、奥さんと行ったレストランやバーなどのお店に行くのも止めましょう。「あれ、初めての子だね」、「いつもの子じゃないんだね」と空気の読めないことを言ってしまう店員や常連客がいないとも限りません。

友人や知人に不倫相手を絶対紹介しないこと

自分の友人・知人に自慢の不倫相手を紹介してしまう人もいます。止めましょう。何かの拍子に奥さんに伝わってしまう場合も考えられますし、あなたの不倫相手に余計なひと言を言ってしまう友人・知人が出てくるかもしれません。

絶対自宅に不倫相手を呼ばないこと

不倫相手を自宅に招待するなんて、もっともやってはいけないことです。ラブホ代をケチって家で……なんてものぐさな考えでは遅かれ早かれあなたの不倫はバレます。もし、奥さんが突然家に帰ってきたら一発でバレますし、不倫相手の髪の毛、アクセサリー、化粧品や生理用品などの遺留品があればこちらも動かぬ証拠になってしまいます。また、軽率な不倫相手だとアポなしであなたの家に遊びに来てしまうなんてハプニングも無きにしもあらず。とんでもなく危険なので止めましょう!

LINEでの連絡は細心の注意を払うこと

今は誰かと連絡を取る際にメールではなく、LINEのアプリでという方が多いと思います。当たり前になりすぎてしまったLINE。誰もが使っているツールなので、奥さんがあなたの不倫を疑い始めると真っ先にチェックされる恐れがあります。携帯電話を二台持ちしている場合でも、LINEの使い方には細心の注意を払いましょう。具体的にはこんなことに気を付けるべきです。

  • ①ポップアップで表示される通知は出さない
  • ②そもそも通知は出さず、アプリ上でチェックするようにする
  • ③不倫相手の名前を変更する
  • ④トーク履歴は非表示にするかこまめに削除する
  • ⑤LINEではメールを使う

最近はあまりキャリアメールを使わない人も増えてきました。奥さんもメールよりLINEをチェックする傾向にあるかもしれないので、逆手を取ってメールで連絡を取り合うのもありかもしれません。

いかがだったでしょうか。遊びの不倫のように「やばくなったら手を引く」がなかなかできないのが本気の不倫。一度すると決めてしまったなら、遊びの不倫以上に慎重に行動する必要があります。何よりバレてしまったら奥さんも悲しみますしね。

「やるならバレなうようにやれ!」
これが鉄則です。