女子高生は交際クラブに在籍しているのか | 交際クラブの女性について

女子高生は交際クラブに在籍しているのか

女性の入会条件

交際クラブに入会して若くて可愛い女の子と恋人になりたい、愛人としてお付き合いがしたい、時々若い女の子と共に食事をして楽しみたいなど若い女性を選ばれる男性会員の理由は様々です。
交際クラブの入会条件は女性の場合18歳若しくは20歳以上と言うところが殆どです。
その為18歳という年齢制限を設けているクラブの場合、誕生日によってはまだ高校3年生でも可能なのかと思い交際クラブ側に高校生の登録はあるのかという問い合わせが時々あるそうです。

高校生が登録することはできません

交際クラブ・デートクラブでは東京都の場合、18歳以上であっても、都の施行しているデートクラブ営業等の規則に関する条例によって18歳以上でも高校生が登録する事は出来ません。
また、入会の際には身分を証明出来る免許証などの身分証明書の提示を義務付けている事もあり、入会する者の身分を偽ったり偽造したりする事が出来ません。
入会条件が18歳以上となっていても高校生の入会は出来ない様になっています。
また、交際クラブ側も倫理観や健全な営業を行う為にこれらの条例や法律をしっかり遵守しているところが殆どです。

もっとも多い女性の年齢

交際クラブに入会している女性の年齢で最も多い年代であるのが20代女性だと言われており次いで40代女性、30代女性、20歳未満の順になっているのだそうです。
しかし、クラブによってはかなり差がある他、女子大生専門交際クラブや人妻専門交際クラブといった最近では在籍している女性の年代も限定したクラブの営業を行なっているところが多くなってきています。

女子高生はいない

女子高生と聞くと喜ぶ男性も多くいらっしゃるとは思いますが、残念ですが先ず居ないと覚悟しておく方が良いでしょう。
どうしても若い女性が良いという方は高校を卒業したぎりぎり18歳の女性を探すか20歳未満の会員女性を探す事をお勧め致します。
18歳と言うこだわりや高校生出なければと言うこだわりでないのであれば若い女性と知り合う事も可能な交際クラブは出会いのチャンスもたくさんありますのでこの機会に入会してみては如何でしょうか。