援助交際が目的?気をつけるべき違法行為 | 交際クラブのトラブル

援助交際が目的?気をつけるべき違法行為

交際クラブでも少女が…

少し前と比べると、条例なども出来て取り締まりも厳しくなっていますので、自分の体でお金を稼ぐ少女の数も少しは減って来ました。
交際クラブは大人の出会いの場所なので年齢が若過ぎる会員はいないのですが、たまに援助交際が目的の少女が紛れ込んでいる場合があるんです。
言うまでもありませんが、そうした行為に応じた場合は、間違いなく違法行為です。
経済力や責任能力も含めて、本当の大人同士が合意のもとで個人的に大人の関係を結ぶのは、法的には咎められません。
しかし18歳以下の女性との援助交際は、確実に違法になりますよ。

詐称登録のパターン

元々、交際クラブというサービス自体は、富裕層向けと言いますか、お金もあって仕事も順調で余裕がある方を対象にして始められたサービスなんです。
したがって入会の際は審査があって、それをパスしないと会員としてサービスを利用出来ないというシステムになっているんです。
お店側も常に高品質なサービスを維持する為に会員登録には気を配っているのですが、お金に困った少女が年齢を詐称して登録しているケースもあります。
中には大人っぽい子もいますので、?歳と言われるとその年齢だと信じてしまう方も少なくありません。
ただよくよく冷静に見れば、その相手が何歳かというのはある程度は分かるものです。

改めて確認してみましょう!

交際クラブを利用している中で、年齢も含めて相手に少しでも不審を抱いた場合は、一息入れて下さい。
男女の関係は感情がからむと見えにくくなりますが、一歩引いて冷静にみると簡単に判断出来る場合があります。
「話が上手過ぎる」「展開が急過ぎる」上手くことが運んでいる時こそ、大人らしく冷静に対処や検討をしましょうね。
そうやって賢くこちらが利用すれば、交際クラブは相当出会いを楽しめる場所なんです。
援助交際などの違法行為には目もくれずに、大人同士の粋な出会いを楽しむ姿勢で利用してみましょう。
あまりガツガツしていると良い相手も寄って来ませんので、余裕をもったお付き合いを心掛けると良いですよ。