交際クラブの喫煙者率 | 利用者の傾向

交際クラブの喫煙者率

様々な人がいる交際クラブ

交際クラブを利用する人にはいろいろな方がいますが、中には喫煙者という人もいらっしゃるでしょう。
富裕層の男性の場合、年齢層も高いですしそれに合わせて喫煙率も高めになっています。
紳士ならばご存知でしょうが、喫煙というものにはマナーがあります。
交際クラブにおいても紳士的な喫煙マナーというのは大切な物になるのです。
日本や世界的にみてタバコにかかる税金が安く、喫煙者も先進国の中では多い方だと言われています。とはいえ昨今の度重なる増税で喫煙者率というのは下がってきています。
しかし、交際クラブを利用するようなある程度年齢のいった紳士の方々は喫煙率はそれなりに高い傾向にあります。
また女性の喫煙者率というのも昔より高まっていて、知り合った女性の方がタバコを吸うということもあるでしょう。

喫煙自体は決して悪いことではない

交際クラブで知り合った女性との初デートではちょっと考えた方が良いかもしれません。
特にデートの際にはマナーについて最新の注意を払うべきです。
初回のデートでお食事に行ったとします。
最近はどこのお店も喫煙についてルールが設けられています。
喫煙者の方であれば喫煙席へ通されるということになるでしょう。
しかしできることならば、喫煙をする方であっても初デートでは禁煙席を選ぶべきです。お食事中のタバコの煙というのは非常に不快感があるものです。喫煙者の方でも他人の煙はあまり好きではないのでしょうか。
自分たちがまだ食べているのに、隣の席でプカプカと吸われてしまってはせっかくの美味しいお食事も台無しです。

喫煙者なら最低限のマナーを

なるべくならば、お食事デートでは禁煙席を選ぶようにしましょう。
禁煙席を選んで、もしタバコが吸いたくなった時はどうしたらいいのでしょうか。そういう時はお店の人に「喫煙スペース」について聞いてみてください。
ホテルなどであれば別室に喫煙場所を設けているところもありますし、お店が空いていれば一時的に喫煙席を使わせてくれることもあります。
ちょっと手間ではありますが、交際クラブで知り合った理想的な女性との初デートをスムーズにこなすためには当然のマナーとも言えます。